熊本県新規就農相談ウェブサイト 新・農業人を応援します

熊本県新規就農支援センターのロゴマークが完成しました。

【2019年10月25日】

[ロゴマークのコンセプト]
 熊本県新規就農支援センターでは、熊本への就農を目指す人たちへの
アピールと併せて、熊本の農業をPRする目的も含め、ロゴマークを
作成しました。

 熊本の代表的な農畜産物がまとまって、ひとつの丸を形作るデザインです。
黒の枠を入れる事により力強いイメージを加え、真ん中にある熊本の地図が
外に向かって広がっていく様を表現しています。
 なお、デザインは熊本県農業大学校で研修後、菊池市で農業とデザイナーの
仕事を行なっている緒方徹氏に依頼しました。

 緒方氏は東京でデザイン事務所を開いていらっしゃいましたが、昔から
興味があった農業をするため、イラストレーターの奥様と共に菊池市へ移住。
「菊池川流域日本遺産」のロゴマークも手がけていらっしゃいます。