熊本県新規就農相談ウェブサイト 新・農業人を応援します

2月8日(土)アグリクに山都町が出展します!

【2020年2月7日】

アグリク2021に山都町の研修機関が出展します。
山都町は 別名「有機のふるさと」と呼ばれており、
全国の中でも有機農業に早くから取り組んでいた地域です。

ひとつの農法に みながあわせるのではなく
それぞれの人、家族がそれぞれのやり方で農作物を作っています。

人の魅力で全国から移住してくる方がたくさんいる地域で
受け入れ側の山都町も、新たに農業を始めようという方を
しっかりサポートされています。URL

是非、この機会にアグリク2021フェアに参加してみませんか?
2月8日(土)10:30-17:00 東京流通センター
(参加費無料)

出展ブース:【独立就農支援】
熊本県山都町(有機農業の新規就農支援|熊本)

紹介動画「アグリク2021」

アグリク2021

■ ■ ■ ■ アグリク3つの特徴 ■ ■ ■ ■(アグリクよりの抜粋)

  1. 直接ESを手渡し!社長が全国から集結で内定へ一直線!
  2. 日本一の業種数!業界有名企業が多数出展
  3. 超豪華な特別セミナーやベンチャープレゼンが一日に凝縮!
    “無料”で農業界の最新情報や現場を知れるチャンス!

■ ■ ■ ■こんな方にオススメ ■ ■ ■ ■
 ☑  農業・食に関わる仕事に興味のある方
 ☑  地方での新規就農に興味のある方
 ☑  農業・アグリビジネスでの起業に興味のある方
 ☑  U・Iターンして地域の成長企業で働きたい方
 ☑  農業・食の最新や現場の情報を知りたいしたい方

■ ■ 国内最多!60社の農業企業を一日で見れる! ■ ■

アグリクは農業界最大の出展企業数60社!募集職種も国内最多! 
注目企業の経営者や人事担当者から直接お話を聞くことができる機会!
ブースを巡回し、気になる企業を訪問しよう!


【出展業種】
米、野菜(露地、施設)、果樹、酪農、肉牛、養豚、馬、植物工場
肥料、農薬、青果流通、農業コンサル、農福連携、農業ICT、人材サービス など