熊本県新規就農相談ウェブサイト 新・農業人を応援します

研修のご案内

【短期の体験】【長期の研修

【短期の体験】

体験名及び主催 農業インターンシップ主催:全国新規就農相談センター(全国農業会議所)
体験場所 全国の農業法人等
対象者 学生(高校生以上)及び社会人
農業に関心がある方(健康体で農作業ができる体力があること)
費用 無料
体験内容 受入法人の経営作目により異なる(受入法人の選択可)
体験期間 2日以上から6週間以内
申込先(問合せ) 全国新規就農相談センター

【長期の研修】

1_熊本県立農業大学校2_NPO法人九州エコファーマーズ3_特定非営利活動法人熊本県有機農業研究会
5_南阿蘇村農業研修生受入協議会6_球磨地域農業協同組合7_鹿本農業協同組合
8_菊池地域農業協同組合9_本渡五和農業協同組合10_あまくさ農業協同組合
11_阿蘇農業協同組合12_八代地域農業協同組合13_玉名農業協同組合
14_天草市担い手育成支援協議会15_熊本宇城農業協同組合
16-1_上益城地域新規就農支援協議会(JA上益城)16-2_上益城地域新規就農支援協議会(山都町支部)

17_あしきた農業協同組合18_熊本市農業協同組合19_熊本県酪農業協同組合連合会

研修名及び主催 令和2年度 新規就農支援研修  主催:熊本県立農業大学校
研修場所 熊本県立農業大学校(熊本県合志市栄3805)
対象者 [プロ経営者コース(農業次世代人材投資事業(準備型)対応研修)]
・即戦力として、県内で本格的な農業経営を目指す方を対象
・就農予定時の年齢が原則50歳未満の方
[実践農業コース]
・農産物販売を目的とした農業経営をめざす方
・令和2年4月1日現在で原則63歳以下の方
※両コースとも同一世帯から複数名の参加はできません。
オープンキャンパス ・令和元年10月5日(土)、10月20日(日)開催
・参加申込み、詳細については農大研修部へ連絡ください。
TEL 096-248-6600
費用 無料 ただし、次のものは受講者負担
・テキスト代、小農具代、障害保険料等の実費
・プロ経営者コースは、上記に加え、個人管理のほ場にかかる肥料・農薬・種苗代・販売資材等。ただし、その生産物の収益は研修生に帰属します。
コース別 ・プロ経営者コース・実践農業コース
研修期間 ・プロ経営者コース 令和2年4月 ~ 令和3年3月
・実践農業コース  令和2年4月 ~ 12月
出願期間 [前期募集]令和元年9月17日(火曜日)~10月28日(月曜日)必着
[後期募集]令和2年1月  6日(月曜日)~  1月27日(月曜日)必着
資料1 令和2年度研修生募集案内
令和2年度研修生募集チラシ
資料2 研修項目一覧 PDF
受講願書 受講願書 Word
受講願書 PDF
問合せ先 熊本県立農業大学校(研修部直通)TEL 096-248-6600

研修名及び主催 新規就農者育成研修
主催:NPO法人 九州エコファーマーズセンター
研修場所 農家実践研修は、会員農業法人、農家
対象者 独立新規就農希望者または農業法人等就職希望者で要件を満たす方(下記、実施要領参照)
費用 研修費:月額 15,000円(自己負担額)
問合せ先 NPO法人九州エコファマーズセンター TEL 096-247-3333
研修内容 1.農業実践研修
2.集合座学教育
3.視察等の実践修研修
研修期間 1~2年間
募集期間 ※随時受付中
資料 九州エコ新規就農研修実施細則(PDF)
九州エコ新規就農研修事業実施要領(PDF)
申込書類 九州エコ 研修生申込書(XLS)
募集人員 年間10名程度

研修名及び主催 熊本県有機農業者養成塾 主催:特定非営利活動法人熊本県有機農業研究会
研修場所 実習先:受入有機農家等
集合研修:各所
対象者 熊本県内で有機農業をめざす方(18歳~55歳)
費用 受講費用:月額15,000円
問合せ先 特定非営利活動法人熊本県有機農業研究会 TEL 096-223-6771
研修内容 1.有機農業実習
2.集合研修
研修期間 1年間(本人が希望し、認められれば2年間も可)
募集期間 ※随時受付中
資料 ・研修生募集案内(PDF) ・受入農家プロフィール
応募書類

・様式1:研修申込書(WORD/PDF)
・様式2:体験研修申込書(WORD/PDF)

募集人数 15名程度

研修名及び主催 南阿蘇村農業研修 主催:南阿蘇村農業研修生受入協議会
研修対象者 研修終了後、南阿蘇村管内において新規就農する方、または農家出身の方(要件あり)、その他年齢要件等有り
研修作物 水稲、トマト(夏秋)、ミニトマト、アスパラガス、レタス、ブロッコリー、里芋、山芋、ハーブ、ベビーリーフ、バラ、メロン、イチゴ
研修内容 ・農業講座(講習会)
・農業実践研修
研修期間 1~2年間
研修場所 実践研修は、(南阿蘇村)受入農家
募集期間 ※随時受付中
研修負担金 15,000円/月額
募集人員 2人
その他資料 南阿蘇村
申込み、
お問い合わせ
南阿蘇村農業研修生受入協議会(事務局:南阿蘇村役場 農政課)
TEL: 0967-67-2706 FAX:0967-67-2073
Mail:nosei1@vill.minamiaso.lg.jp
南阿蘇村HP:https://www.vill.minamiaso.lg.jp/

研修名及び主催 (球磨地域)農業研修 主催:球磨地域農業協同組合
研修場所 実践研修は、(球磨地域)受入農家
対象者 球磨地域内において新たに農業に就き、経営開始又は部門経営開始を目指す方(18歳以上、概ね35歳以下)
費用 自己負担なし
問合せ先 球磨地域農業協同組合 営農部・営農企画課 TEL 0966-38-4065
研修内容 1.座学研修
2.基礎研修
3.実践研修
研修作目 キュウリ、メロン、トマト、梨
募集期間 随時(募集定員になり次第締め切り)
研修期間 1年以上ないし2年
募集人員 2名程度
資料

研修名及び主催 平成29年度新規就農研修 主催:鹿本農業協同組合
研修場所 実務研修は、(山鹿市内または熊本市北区植木町)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等で、研修終了後、山鹿市内または熊本市北区植木町内において新たに農業に就き、経営開始を目指す方。(研修開始時の年齢:18歳以上、44歳未満)
費用 自己負担なし
問合せ先 鹿本農業協同組合 企画部・営農企画課 TEL 0968-41-5146
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 西瓜、メロン、苺、ナス、アスパラガス
募集期間 随時
研修期間 1年以上2年以内
資料
募集人員 若干名

研修名及び主催 新規就農育成事業研修  主催:菊池地域農業協同組合
研修対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等で、研修終了後、菊池地域管内において新たに農業に就き、経営開始を目指す方。
① 研修開始日における満年齢が18歳以上65歳以下であること
② 研修修終了後、菊池地域管内において新たに農業業に就き、経営開始を目指す方
③ 就農希望地の市町村に住民登録をしている、または研修開始後、速やかに住民登録できる方
研修作目 ① イチゴ
② アスパラガス
③ 小玉すいか(ほうれん草)
④ 酪農、肉用牛(繁殖)、肉用牛(肥育)
研修期間 2年間…アスパラガス、酪農、肉用牛(繁殖)、肉用牛(肥育)
1年間…イチゴ、小玉スイカ(ほうれん草)
研修場所 農業実習研修は、菊池地域管内の受入農家・JA菊池キャトルブリーディングステーション
募集期間 随時受付
研修負担金 自己負担なし
募集人員 3名程度
申込み、お問い合わせ先 菊池地域農業協同組合 営農部・営農企画課
TEL 0968-23-3205

研修名及び主催 新規就農者育成事業 主催:本渡五和農業協同組合
研修場所 農業実習研修は受入農家(天草市の本渡五和管内)
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等で、研修終了後、天草市において新たに農業に就き、経営開始を目指す方。(18歳以上、43歳以下)
費用 自己負担なし
問合せ先 本渡五和農業協同組合 営農経済部・営農課 TEL 0969-23-2231
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 畜産、果樹、園芸
募集期間 随時募集受付
研修期間 研修開始から最長2年以内
資料
募集人員 3名程度

研修名及び主催 新規就農者育成事業 主催:あまくさ農業協同組合
研修対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者、Iターン就農希望者であって、次の要件のすべてを満たすものとする。
①研修開始日における満年齢が18歳以上48歳未満であること。
②研修終了後、天草市、上天草市において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③就農希望地の天草市、上天草市に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録ができること。
研修作物 畜産、果樹、園芸、花卉
研修内容 ①農業経営、栽培技術の習得および農村生活体験に関すること。
②農業機械等の操作に関すること。
③当組合が行う農業の基礎知識習得に関すること。
④当組合が指定する農業に関する研修会に参加し基礎的知識を習得すること。
⑤その他、当組合が指定する就農に必要なこと。
研修期間 1年以上最長2年
研修場所 農業実習研修は、受入農家(天草市、上天草市)および研修施設
募集期間 ※随時受付中
研修負担金 負担金 なし
募集人員 5名程度
申込先(問合せ) あまくさ農業協同組合 指導販売部・営農企画課
TEL: 0969-22-1105
FAX: 0969-24-0872
email:ninaite@jaamakusa.or.jp

研修名及び主催 新規就農者育成事業 主催:阿蘇農業協同組合
研修対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等で、研修終了後、阿蘇郡市において新たに農業に就き、経営開始を目指す方。(18歳以上、55歳以下)
研修作物 トマト、アスパラガス、花卉、その他(部会品目)
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修期間 1年以上ないし2年以内
研修場所 農業実習研修は、(阿蘇地域)受入農家
募集期間 ※随時相談可
研修負担金 負担金 無し
募集人員 随時募集
申込み、
お問い合せ
営農企画課
TEL: 0967-22-61152  FAX:0967-22-6117
Mail:jaasoaoiro@jaaso.or.jp

研修名及び主催 新規就農研修 主催:八代地域農業協同組合
研修場所 実務研修は、(八代地域)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等で、研修終了後、八代市、氷川町において新たに農業に就き、経営開始を目指す方。(18歳以上、43歳以下)
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) 八代地域農業協同組合 営農部・営農企画課
TEL 0965-35-4081
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 アスパラガス、トマト、いちご、生姜、露地野菜
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年間
資料
募集人員 5名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:玉名地域農業協同組合
研修場所 実務研修は、荒尾、玉名地区
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等であって、次の要件のすべてを満たす者とする。
① 研修開始日における満年齢が18歳以上43歳以下であること。
② 研修終了後、荒尾市、玉名市、玉東町、南関町、長洲町、和水町において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③ 就農希望地の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録できること
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) 玉名農業協同組合 企画営農課・企画室 TEL0968-72-5563
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 トマト、ミニトマト、いちご、なす、すいか(大玉)
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2以内
資料
募集人員 3名程度

研修名及び主催 天草市新規就農研修事業 主催:天草市役所経済部農業振興課
研修場所 実務研修は、天草市内受入農家
対象者 天草市内に住所を有する(または、天草市内に住所を移す予定)新規に就農しようとする原則15歳以上おおむね65歳未満の者。※三親等以内の親族の下での研修は対象としない。
費用 月額:1万円
申込先(問合せ) 天草市役所経済部農業振興課 TEL0969-32-6792
研修内容 (1)研修期間:2年以内 ※研修前に一定期間の体験研修が必要です。
①実践研修(施設野菜、露地野菜、施設果樹、露地果樹、水稲、施設花き、畜産、その他)
②基礎研修:座学・視察研修
(2)研修条件等:プロの農家さんの下での研修になります。原則農家さんの指示に従っていただきます
研修作目 施設露地野菜(ミニトマト、きゅうり)、施設露地果樹(不知火)、施設花き他
募集期間 随時応募可能。ただし、定員になり次第終了します。
研修期間 採用から2年以内 ※採用前に一定期間の体験研修を実施
支援制度 (1)農業次世代人材投資資金(準備型)【国事業】
目的:次世代を担う農業者となることを志向する者に対し、就農前の研修を後押しする資金
対象者:独立・自営就農等を目指す方で就農予定時の年齢が45歳未満の方。
支援額:年額150万円(2年以内)
(2)天草市新規就農給付金(準備型)
目的:次世代を担う農業者となることを志向する者に対し、就農前の研修を後押しする資金
対象者:独立・自営就農等を目指す方で就農予定時の年齢が45歳以上65歳未満の方
支援額:年額150万円(2年以内)
(3)親元就農チャレンジ事業(準備型)
目的:親元で次世代を担う農業者となることを志向する者に対し、独立自営就農前の研修
を後押しする資金
対象者:平成29年4月以降に親元での就農を目指す方で、1年後に経営継承を行う年齢が18
歳以上65歳未満の方
支援額:年額120万円(1年以内)
募集人員 5名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:熊本宇城農業協同組合
研修場所 実務研修は、(宇城地域)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等であって、次の要件のすべてを満たす者とする。
①研修開始日における満年齢が18歳以上43歳以下であること。
②研修終了後、宇土市、宇城市、美里町、熊本市(富合町、城南町)において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③就農希望地の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録できること
費用 月額10,000円
申込先(問合せ) 熊本宇城農業協同組合 水田農業対策課 TEL 0964-34-3383
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 トマト、メロン、いちご、柑橘等
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年以内
資料
募集人員 2名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:上益城農業協同組合
研修場所 実務研修は、(上益城地区)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者であって、次の要件のすべてを満たす者とする。
①研修開始日における満年齢が18歳以上43歳以下であること。
②研修終了後、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町(旧矢部町、旧清和村地区)において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③ 就農を希望する地区の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録できること。
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) 上益城農業協同組合 営農部・営農企画課 TEL 096-234-1156
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 トマト、ミニトマト、にら
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年以内
資料
募集人員 1名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:山都地域担い手育成総合支援協議会
研修場所 実務研修は、(山都町管内)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのU・Iターン就農希望者等で、次の要件のすべてを満たす者とする。
①研修開始日における満年齢が18歳以上43歳以下であること。
②研修終了後、当協議会管内(山都町)において就農又は、農業経営を開始することが見込まれる者。
③ 山都町に住民登録をしていること、又は、研修開始後速やかに住民登録が出来ること。
費用 10,000円/月額
申込先(問合せ) 山都町・農林振興課 TEL 0967-72-1136
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 大玉トマト(夏秋)、ミディトマト(夏秋)、ミニトマト(夏秋)、水稲、白ネギ、イチゴ
有機水稲、有機野菜(人参、じゃがいも、玉ネギ、ピーマン、レタス、サニーレタス、なす、里芋、チンゲン菜等)
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年以内
研修受入開始:4月と9月からになります。
資料
募集人員 2名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:あしきた農業協同組合
研修場所 実務研修は、(水俣市、芦北町、津奈木町地区)受入農家
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等であって、次の要件のすべてを満たす者とする。
①研修開始日における満年齢が18歳以上43歳以下であること。
②研修終了後、水俣市、芦北町、津奈木町において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③就農希望地の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに
住民登録できること。
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) あしきた農業協同組合 営農指導部・農産経営指導課
TEL 0966-82-4874   FAX 0966-82-5534
研修内容 1・農業実習研修
2・座学研修
3・その他(農村生活等)
研修作目 果樹(中晩柑)・いちご・玉葱(サラたまちゃん)・畜産(肥育・繁殖)・茶・米
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年以内
資料 芦北地方農業振興協議会 PDF
募集人員 10名程度

研修名及び主催 新規就農研修 主催:熊本市農業協同組合
研修場所 熊本市(北区植木町、南区富合町、南区城南町管内を除く)地区
対象者 新規参入者、他産業からのUターン就農希望者等であって、次の要件のすべてを満たす者とする。
① 研修開始日における満年齢が18歳以上45歳未満の方。
②研修終了後、熊本市(植木町、富合町、城南町管内を除く)において新たに農業に就き、経営開始を目指す者。
③就農希望地の市町村に住民登録をしていること、または研修開始後、速やかに住民登録できること。
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) 熊本市農業協同組合 営農指導課 農業支援センター
TEL 096-372-6943
研修内容 1・農業実習研修(地元農家での栽培技術など)
2・座学研修(農業の基礎知識など)
3・その他(農村生活等)
研修作目 なす、トマト、ミニトマト
募集期間 随時募集受付
研修期間 受入日より1年~2年以内
資料
募集人員 2名

研修名及び主催 新規就農研修 主催:熊本県酪農業協同組合連合会
研修場所 本会が指定する場所
対象者 酪農後継者、新規参入者、他産業からの就農希望者、酪農ヘルパー希望者等であって次の要件のすべてを満たすものとする。
1. 研修開始日における満年齢が18歳以上であること
※農業次世代人材投資事業(準備型)研修の場合は、就農予定時の年齢が45歳未満であること
2. 研修終了後、熊本県内で就農又は酪農経営を開始することが見込まれること、若しくは熊本県酪農ヘルパー組合に就職することが見込まれること
費用 自己負担なし
申込先(問合せ) らくのうマザーズ生産本部指導部経営支援課
TEL 096-388-3516
研修内容 1・酪農実習研修
2・座学研修
3・その他
研修作目 酪農
募集期間 随時募集受付可能。 但し、定員になり次第終了します。
研修期間 1年以上2年以内とし、研修生の状況等勘案
選考方法 書類審査、面接審査、体験研修等
資料 熊本県酪農業協同組合連合会
実施細則(PDF)
実施要領(PDF)
申込書(PDF)
募集人員 各年度2名程度