お知らせ・ブログ

水俣・津奈木・芦北地方で柑橘の王様「デコポン」の栽培を始めませんか?(マイナビ農業掲載記事の紹介)

カンキツの王様「デコポン」が盛んな水俣・津奈木・芦北の「芦北地方農業振興協議会」の取り組みがマイナビ農業に掲載されました。(記事)

【マイナビ農業紹介記事】
目次

「芦北地方農業振興協議会」はデコポン・甘夏・玉ネギ・お茶、などが盛んな水俣・津奈木・芦北地方で、新規就農したいと思ってる方を相談から研修、農地紹介、販路まで手厚くサポートする団体です。

「芦北地方農業振興協議会」は水俣市、津奈木町、芦北町と各農業委員会、JAあしきた、熊本県芦北地域振興局(事務局)で構成された組織で、相談窓口を一本化して全体で就農希望者をバックアップしています。

熊本県新規就農支援センターが主催する「就農相談会」や東京・大阪で開催される「新・農業人フェア」、東京・大阪で開催する移住相談会などに積極的に参加されています。また2月には「果樹現地見学・農業体験会モニターツアー」も開催されました。柑橘栽培にご興味がある方もちろん、こちらで新規就農を考えている方は是非機会をみてご相談下さい。(下記YouTubeも是非ご覧ください)

芦北地方農業振興協議会 
TEL:0966-82-5194

公式ホームページ
 「就農までの流れ」「水俣・芦北地方で農業をはじめたい方のよくある質問」などお役に立つ情報が満載。
公式SNS
 新規就農研修生の方の投稿を中心に、相談会の案内など掲載中です。
YouTube
 ①お茶農家の方の話 ②米・玉葱農家の方の話 ③でこぽん農家の方の話
 ④新規就農者をサポートする相談窓口の方の話 ⑤販路について(JAあしきた 「道の駅芦北でこぽん」)

次世代人材投資事業(準備型)対象 
 熊本県認定研修機関
 あしきた農業協同組合 
 TEL 0966-82-4874