お知らせ・ブログ

【8】【R4第1回相談会出展者情報】熊本市

所在地 
熊本市中央区手取本町1-1 熊本市役所12階

担当部署 
熊本市農業支援課

熊本市の特徴 
熊本市は、各地域の特色を活かして多数の品目の産地が形成されており、生産された上質な農水産物は関東・関西圏をはじめ全国に出荷されています。2020年の農業算出額は497.6億円で、そのうち野菜が53.6%、果樹が19.3%、畜産が12.7%、米が9.6%を占めており、多様かつバランスの良い生産状況の中、特に園芸作物に強みがあります。

主な農産物 
水稲、麦、大豆、施設園芸(スイカ、メロン、キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、イチゴ)、露地野菜(レンコン、キャベツ、ほうれん草、ネギ、玉ネギ)、果樹(ミカン、ナシ)、畜産(酪農、肉用牛、養豚)等、多岐にわたる農産物が生産されています。

支援内容 
熊本市での就農を希望される方に対して、就農相談から営農定着まで幅広くサポートします。
また、熊本県、JA、日本政策金融公庫、熊本市農業委員会等の関係機関と共に、就農・営農相談会を月2回開催しています。

相談会開催については、熊本市ホームページをご覧ください。

熊本市ホームページ(外部リンク

農業をはじめる.jp 記事「地域の新規就農サポート宣言」(外部リンク