お知らせ・ブログ

[3/13相談会出展者情報(8)]有限会社コーシン

3月13日(土)熊本城ホールで開催される「令和2年度第7回熊本県新規就農セミナー&就農・就業相談会」の出展者情報です。事前に読んで相談会の参考にしましょう。

有限会社コーシン(求人情報)/本社工場 菊池郡菊陽町/養豚
詳しい求人票は、このサイトの一番下や求人情報

母豚600頭の繁殖・肥育一貫農場


有限会社 コーシンでは、約7,700頭の豚を肥育しています。交配、分娩も自社で行なう一貫型の養豚を行っています。徹底した衛生管理を心がけ、平成30年農場HACCP認証を取得。整った環境とよい餌で、健康で美味しい肉質に仕上げる努力をされています。【香心ポーク】は人気のブランド肉として多くの方に評価されています。また自社農場「阿蘇グリーン農園」では有限会社コーシンの良質な完熟有機堆肥を使い、こだわりのおいしいお米・野菜を生産しています。

1)飼 料 についてのこだわり

◆無薬飼料を給与◆

離乳後ミルクの段階から、出荷まで抗生物質 を含まない、オリジナルの飼料を給与してい ます。

生後 35 日よりマイロ(コウリャン)・麦主 体の無薬Non-GMO飼料を与えています。 麦を与えることにより、くせの無い脂肪にな り、締りがよく日持ちがするおいしい豚肉に なります。肉の風味を損なう動物性飼料は使用していません。

◆『阿蘇の黄土 ライトミネラル』を添加◆

飼料に鉄・マグネシウム等を豊富に含む阿蘇の天然ミネラル(黄土)を添加しています。 臭みがない、肉色が良い締りがよい等の肉質改 善をはかっています。 また、母豚の健康維持(貧血予防)・悪臭防止も効 果があります。(株)日本リモナイト製

2)飼 育 についてのこだわり

◆防疫に優れたSPF仕様農場での飼育◆

SPF豚とは豚の成長を著しく阻害する5種類の慢性疾患を排除した豚の事です。

外部からの疾病の侵入を防ぐため、外来者・車の入場を制限しています。 農場内に入る時は、車両消毒・シャワーインして農場専用の作業服に着 替えます。 社員も毎日、入場・畜舎間の移動のたびにシャワー・着替えを徹底しています。

3)環 境 についてのこだわり

◆クリーンな環境で育てています◆

悪臭防止・空気清浄のために、脱臭装置・ 換気システムを完備し、オゾン殺菌するな ど衛生的な環境でストレスなく育ててい ます。

◆阿蘇のおいしい水で育てています◆

「水の都 熊本」 阿蘇外輪山のふもとに位置する当農場では、阿蘇白 川水系のおいしい伏流水を飲んでいます。

【香心ポーク】とは‥ 

ポケットマルシェより

自社農場で愛情込めて大事に育てた安心・安全な豚肉です。
オリジナルの無薬飼料と阿蘇の天然ミネラルを食べて育ちました。
さらっとした甘い脂肪と臭みのないしっとりとしたこだわりの極上豚肉です。
加工品は、発色剤・保存料・副資材等一切添加していません。
無添加なだけじゃないんです!
醤油→有機醤油
砂糖→キビ砂糖
食塩→天日塩
こだわりにこだわったミネラルたっぷりの調味料しか使っていません!
安心しておいしく召し上がっていただけます調味料にもこだわり、保存料・着色料等の添加剤は使用していません。

沿革
昭和55年 養豚業創業
平成2年 本社農場整備完了
平成3年 法人化
平成6年 認定農家(農業経営改善計画認定)
平成9年 阿蘇大津ファーム新設稼動
平成15年 ウインドレス肥育舎完成
平成16年 学校生協取引開始
平成19年 ひごさかえ肥皇生産農場認定
平成20年 阿蘇プラント新設稼動
平成24年 【香心ポーク】ブランド立ち上げ
平成27年 合志農場稼働
平成30年 農場HACCP認証

農場HACCPとは?

◆HACCPはHazard Analysis Critical Control Pointの頭文字をとったもので危害要因分析(HA)必須管理点(CCP)といわれるものです。

◆農場HACCPは農場の飼養衛生管理にHACCPの考え方をとり入れて、生産される畜産物の安全性の確保及び生産性の向上を図るためのものであり、危害要因の分析・評価(HA)を行い、個々の農場の状況に応じた一般的衛生管理プログラムや必須管理点(CCP)を決め、適切な飼養衛生管理に取組むことにより最終的な製品の危害汚染を防止しようとするものです。

出典:公益社団法人 中央畜産会衛生指導部(農場HACCP認証協議会事務局)公式HPより トップ画面
https://jlia-farm-haccp.jp/haccp_info.html

自社農場「阿蘇グリーン農園」直売所

循環型農業

自社農場「阿蘇グリーン農園」
有限会社コーシンの良質な完熟有機堆肥を使い、こだわりのおいしいお米・野菜を生産しています。
無薬飼料で育てた豚糞100%の堆肥(直営養豚場)を完熟発酵し、豚糞100%の堆肥をふんだんに使い、こだわった土作りをしています。
循環型農業は、地球環境の保全はもちろん、日本の食糧自給率を向上させ、将来の食糧問題を解決することに繋がっていきます。きっかけは、子供達に安心・安全な物を食べさせたいという想いで始めました。化学肥料・農薬に頼らず、安全でおいしい農作物の生産に努め、エコファーマーの認定を受けています。

有限会社コーシン 
本社:熊本県菊池郡菊陽町久保田911
肥後大津ファーム:熊本県菊池郡大津町下町625
合志農場:熊本県合志市栄938
設立:1991年
代表:熊野義幸
事業内容:養豚業
売上:315,421千円
主要な取引先:日本ハム・コープ九州
PR:母豚80頭の繁殖・肥育一貫農場(大津町・合志市)農場HACCP認定。
自社ブランド【香心ポーク】をはじめ、銘柄豚肉の生産販売
主な作目:肉豚
勤務地:大津または合志市
仕事内容:豚の飼養管理、衛生管理、データ入力
給与:195,000円
勤務時間:8:00~17:00(休憩60分)
休日休暇:週1日 夏期・冬季・GW各2日ずつ
有休休暇:法定のとおり
免許:普通自動車運手免許(AT限定可)
交通費支給:上限15,000円
待遇:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、
賞与有・退職金制度あり
研修生同時募集
試用期間(3か月)
公式ホームページ
有限会社コーシン Facebook
Instagram

大型トラック運転手も同時募集:豚の運搬・堆肥運搬・車両・機械整備等